「国家薬品監督管理局による《化粧品監督管理条例》の実施事項に関する公告(2020年 第144号)」


年の瀬もいよいよ押しつまる中、昨日、「国家薬品監督管理局による《化粧品監督管理条例》の実施事項に関する公告(2020年 第144号)」が公告されました。
内容は、実施細則の確定版が1月1日以降になることを示唆し、その場合の対応を規定したものです。
歯磨き粉に関する内容も含まれており、こちらは本日29日、中国口腔用品協会がNMPA局の公告に対する説明文書を公開しております。

WWIPでは、同公告並びに中国口腔用品協会の発表をの翻訳文を公表します。


国家薬品監督管理局による《化粧品監督管理条例》の実施事項に関する公告(2020年 第144号)
中国口腔用品協会より「歯磨き製品の監督管理に関する関連問題の説明」発表(2020.12.29)

―――――――
免責事項
当該和訳は、中国語を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、原文を参照していただくようお願いします。当該和訳より決定、もしくは行為を起こしたことにより、損害を蒙ったとしても、一切の責任を負いません。
株式会社ワールド・ワイド・アイピーコンサルティングジャパン
東京都港区西新橋1-17-11

2021年は31年ぶりに全面的に改訂された中国NMPA化粧品申請の基本法「化粧品監督管理条例」が施行されます。
従来より申請のハードルが確実にあがり、申請資料要求も相当増えることが予想されます。
弊社は、当条例の最新情報を皆様にいち早くお伝えし、皆様の一助になればと考えております。

皆様のますますのご健勝、ご発展をお祈り申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

<本件に関するお問い合わせ>
 株式会社WWIPコンサルティングジャパン
 TEL : 03-6206-1723
 Email: official@wwip.co.jp

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる