アジア諸国 健康食品申請

アジア諸国 健康食品申請


WWIPコンサルティングジャパンは、中国だけに対してではなく、韓国・台湾や東南アジア諸国に対して、化粧品・健康食品の承認申請サービスを提供しております。

本ページは韓国・台湾や東南アジア諸国向けの健康食品申請サービスを紹介しております。韓国・台湾や東南アジア諸国向けの化粧品申請サービス、または中国向けの健康食品品申請サービスは、下記リンクからご覧ください。

各国の申請について


申請手続きは、FDA(Food and Drug Administration)、医薬品管理局(DAV: Drug Administration of Vietnam )の化粧品/食品などを取り締まる政府機関で行います。一般的に申請をするには、ベトナムへ現地法人を設立するか、代行するベトナム業者に依頼することが必須となります。

健康食品の料金について

  • 成分チェック:申請費用に含まれる
  • 申請費用:¥300,000
  • 公証認証:実費請求(公証役場&領事館認証)
  • 期間:約2ヶ月

一般食品の料金について

  • 成分チェック:申請費用に含まれる
  • 申請費用:¥80,000
  • 公証認証:実費請求(公証役場&領事館認証)
  • 期間:約2ヶ月

提携会社:EMERHUB

創業2011年以降、あらゆる企業の東南アジア進出を全力でサポートしています。

世界のすべての新興市場におけるビジネス拡大を妨げる障壁を崩す、という信念を持つ東南アジア専門サービス会社です。インドネシア、ベトナム、フィリピンなどの市場での海外事業の立ち上げと管理において企業を支援しています。

サービスフィールドは、ビジネスの拡大の可能性がある市場に焦点を当て、その国々のGDPがその可能性に追いつくことができる程十分に安定している、そして、人口が大きく増加している国です。

これらの市場のほとんどには、大きな障壁があり、不明確な貿易規制、外国人所有の制限、文化の違いなど問題は絶えません。

我々EMERHUBは、規制や制限が複雑な国での法務、会計、情報技術、事業開発の専門家のチームを構えてビジネスを円滑に進めることができ、お客様が急速に成長しているビジネスフィールドへのアクセスをすることを可能にします。

  • 上記金額は全て税別で記載しております。申請費用等は上記金額に当社手数料15%を加えお見積りいたします。
  • 公証認証代行費用は、手数料一律25,000円/1回にて承ります。
  • 上記記載費用の他、各国行政手数料が発生する可能性がございますので、別途お見積もりいたします。
  • 色素違いのみで他成分は同一の製品が複数ある場合は費用要相談。

海外ネットワーク


WWIPコンサルティングジャパンは、中国での現地法人と提携会社7社を始め、アジア各国に現地事務所、そして提携会社を構え東アジア・東南アジア諸国での化粧品・健康食品申請及び関連薬事コンサルティングの拡充・強化を実現しています。

申請可能国は、中国の他、韓国・台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ベトナム・フィリピンです。

WWIPのサービスフィールドは、ビジネスの拡大の可能性がある市場に焦点を当て、その国々のGDPがその可能性に追いつくことができる程十分に安定している、そして、人口が大きく増加している国を対象としております。この勢いのあるマーケットへ、日本企業が進出するサポートをすることが我々の使命です。

お問い合わせ・資料請求


Tel:03-6206-1723
受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ


お気軽に
お問い合わせください
3営業日以内に
ご返答させて頂きます


資料請求


会社概要
各サービスの詳細資料
気軽にダウンロードして
ご参照ください


ダウンロード販売


薬事・知財などに関する
中国の重要な法規・省令を
日本語の資料として翻訳し
提供しております