中国化粧品NMPA申請 2021年版使用可能原料リスト確定版を公開(WWIP)

5月24日、WWIPは中国化粧品NMPA申請で確認が必須となる「已使用化粧品原料目録(2021年版)/ 5月1日施行確定版」を翻訳しサイトで公開しました。

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン(WWIP)は、これまで31年ぶりの全面改訂となった中国国家薬品監督管理局(NMPA)が公告した、新「化粧品監督管理条例」(2021年1月1日施行)、並びに関連の実務条例の詳細を報告して参りました。

この度、2021年5月1日から施行された「已使用化粧品原料目録(2021年版)」(通称:ポジティブリスト)をサイト上で無償公開しました。

リストは以下のWWIPサイトに掲出しています。(全8972成分)

あわせて読みたい
中国化粧品成分ポシティブリスト 【已使用化粧品原料目録(2021年版)】 中国化粧品成分ポシティブリスト 説明 本リストは、本国(中国)領土内で生産・販売されている化粧品に既に使用されたことのある...

リストのページで以下の操作をすれば、表中から検索も可能です。
MAC : command + F
WIN:ctrl + F

ご注意
・本日公開したポジティブリスト2021年版です。現時点では最新情報ですが、NMPA局が現在リストにある成分でも使用禁止にすることがありますので、実際の申請前に必ず、正式な成分チェックを行ってください。
・当リストには以下のような説明が付記されています。そのため、リストに収載されていたとしても、用法や制限値等を確認する必要があります。あくまで、参考情報としてご利用ください。(付記説明より抜粋・要約)
 ▶使用制限成分或いは準用成分に列記され管理されている場合は、化粧品登録者・登記者は、《化粧品安全技術規範》の規定に照らす必要がある。
 ▶原料の過去最高使用量に関しては、製品の種別を踏まえた上で原料の過去最高使用量の情報を正しく利用しなければならない。
 ▶リストにおいて過去最高使用量が記載されていない原料については、化粧品登録者・登記者は《化粧品安全評価技術ガイドライン》の要件に照らす必要がある。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる