【台湾化粧品】台湾 FDAが2024年7月1日より特別用途化粧品に関する規制廃止を発表

台湾FDAは2024年7月1日に特別用途化粧品規制を廃止を発表

2024年7月1日、台湾衛生福利部(以下、台湾FDA)は、2024年5月30日に発表があった内容を含め、特別用途化粧品の分類廃止に伴い、特別用途化粧品に関連する規制を廃止したことが2024年7月1日付けで当局ウェブサイトで公表されました。

廢止「特定用途化粧品得自行變更之查驗登記事項」
https://www.fda.gov.tw/TC/newsContent.aspx?cid=3&id=30623
廢止「輸入特定用途化粧品供個人自用免申請查驗登記之限量」
https://www.fda.gov.tw/TC/newsContent.aspx?cid=3&id=30622
廢止「特定用途化粧品申請專案核准輸入辦法」
https://www.fda.gov.tw/TC/newsContent.aspx?cid=3&id=30621
廢止「特定用途化粧品許可證核發辦法」
https://www.fda.gov.tw/TC/newsContent.aspx?cid=3&id=30620

PIF制度開始・特別用途化粧品の廃止に伴う規制の更新・廃止情報について、以下にまとめました。これにより、今後は更新後の情報に従い化粧品の成分・製品に対する規制準拠、通知申請を行うことになります。

<新規/更新されたされ規定>
⚫︎化粧品成分禁止リストの改訂
⚫︎化粧品成分使用制限リストの改訂
⚫︎化粧品日焼け止め成分使用制限リストの改訂
⚫︎化粧品製造所優良が遵守すべき化粧品の種類の改訂
⚫︎PIFを作成すべき化粧品の種類と実施時期の改訂

<廃止された規定>
⚫︎特別用途化粧品成分名と使用制限リスト
⚫︎化粧品における抗菌成分の使用基準・制限リスト
⚫︎自主変更が可能な特別用途化粧品の登録事項
⚫︎登録申請が不要な個人使用目的の特別用途化粧品の輸入制限
⚫︎特別用途化粧品申請に係る承認に関する規定
⚫︎特別用途化粧品の許可等の交付に関する規定

7月から開始された台湾PIF制度について

皆様ご存知のとおり、2024年7月1日から台湾PIF制度が開始されました。まずは、2024年7月に特別用途化粧品が対象となり、その後は2025年、2026年と続きます。
WWIPは2023年5月、7月に実施した台湾FDAとの面談やその後の頻繁な当局確認の上、実務から得た今までのノウハウを蓄積しながら98製品の作成サポートをしました。
これを経て、WWIPが台湾PIF制度について、日本の企業が抑えておくべき重要な4つのポイントをニュースリリースしておりますので、ご参考ください。

あわせて読みたい
【台湾化粧品】WWIPは98製品のPIF署名完了:台湾PIF作成で学んだ4つの重要ポイント解説 【WWIPは98製品の台湾PIF署名完了】 皆様ご存知のとおり、2024年7月1日から台湾PIF制度が開始されました。まずは、2024年7月に特別用途化粧品が対象となり、その後は202...

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパンでは、台湾の成分や効能訴求規制調査、通知申請、そして台湾PIF作成サポートを提供しております。WWIPコンサルタントへお気軽にお問い合わせください。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

WWIPでは、ニュースリリースに関する皆さまのご意見・ご感想を募集しております。(匿名投稿)いただいたご意見を踏まえ、より皆さまのニーズに合う情報をお届けできるよう努めて参りますので、以下ボタンよりお気軽に投稿ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!