「中国NMPA化粧品申請」の現状の整理レポート発表

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン(以下「WWIP」という)は、新「中国化粧品監督管理条例」に基づき、本年5月1日から施行された新しい申請方式につき、現時点での情報(法規定並びに現在の実務レベルの状況)を経過措置を踏まえて、日本企業が化粧品製品や化粧品原料を登録登記するにあたり今後どのように進めていくべきかを整理したレポートを作成し6月23日に発表しました。

当レポートでは、申請させる企業様の状況を以下のように場合分けしています。

① これから新規で申請をする製品
② 4月30日前にNMPA当局に申請を行い、5月1日を超えて申請が承認(*1)、または現時点で承認(*1)されていない製品。

4月30日前にNMPA当局に申請を行い、登録登記済みの製品(*1)。
(*1)
・特殊化粧品では審査が終了し登録されていること。
・普通化粧品では実質審査が完了し登記された製品。(備案番号は形式審査終了時に発行されるため、その後の実質審査が終了し登記済みになっているかの確認が必要です)

当レポートはA3サイズPDFで以下のリンクから無償でダウンロードすることが可能です。
※ WWIPとコンサルティング契約をされている企業様、化粧品申請に関するお取引企業様には、同データをエクセル形式、あわせて申請書類の雛形をお付けしてご提供いたします。

※上記フォームより必要情報をご入力後に資料ダウンロードが出来ない場合、セキュリティーシステムが原因になっている可能性がありますので、お手数ですが、official@wwip.co.jpにお問い合わせください。担当より、メールでご資料を案内いたします。

経過措置に関して参照した当局の主な公告、発表
① 「化粧品登録届出情報管理プラットフォームと旧化粧品登録届出情報管理プラットフォームの連結に関する業務事項の通知」(国家薬監局 2021年 264号 2021.05.07 公表)
② 「化粧品安全評価技術ガイドライン(2021年版)」 公告文書(国家薬監局 2021年251号 2021.04.09 公表)
③ 「化粧品効能宣伝評価規範」 公告文書(国家薬監局 2021年50号2021.04.09 公表)
④ 「化粧品分類規則と分類目録 公告文書」(国家薬監局 2021年49号 2021.04.09 公表)
⑤ 「化粧品登録登記管理問題の解答(一) 」(国家薬監局 2021.04.02 公表)
⑥ 「化粧品登録登記資料管理規定の関連項目に関する公告」(国家薬監局 2021年第35号 2021.03.05)

—————————————————————————————
免責事項
文中に記載の条例名称等の和訳は、中国語を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、原文を参照していただくようお願いします。当該和訳より決定、もしくは行為を起こしたことにより、損害を蒙ったとしても、一切の責任を負いません。
株式会社ワールド・ワイド・アイピーコンサルティングジャパン
東京都港区西新橋1-17-11
—————————————————————————————

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる