新着トピック一覧へ

 

版権保護対策

版権保護対策

歌やアニメ、ドラマなど、音楽や映像作品そしてゲームなど、全てのコンテンツが中国の法律が不完全だったことや、海外権利者の中国市場での対策が不十分であったことが相まって、中国市場が「海賊版」に占められた時期がありました。
中国会社が開発する際、日本の有名なアニメキャラクターを盗用すれば、利益率が7倍もあがるという話もあります。独自にゲームを開発する技術がある中国の会社はゲームの注目度を上げるために、日本のアニメキャラクターの盗用は著作権侵害であり決して許される行為ではありません。
私たちは、このような違法配信や著作権侵害への対策も徹底して行っております。