【福岡:化粧品NMPAセミナー開催】中国へ化粧品輸出をするために必須である「NMPA申請」実務セミナー を 12月13日(金)に開催

中国で化粧品の一般輸入に必須である「NMPA申請」実務セミナー 昨年11月に制度変更された一般化粧品備案申請を中心に最新の情報を実務の現場から語ります 今年に入ってからも制度変更が頻繁に発生しているNMPA申請制度は、最新の情報と実際の運用を知る事が不可欠です。

株)ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン(東京都港区/WWIP)は中国における化粧品NMPA申請についてのセミナーを福岡市天神で2019年12月13日(金)に開催します。
このセミナーでは、WWIPで、化粧品NMPA申請業務の責任者を務めるシニアコンサルタント執行役員の花田舞佳を講師に、現在の中国での化粧品市場から化粧品監督管理法律規定とNMPA 備案申請とは、どういうもので、どのような化粧品が対象になるのか、さらに備案申請と一般申請の違い、NMPA申請の最新状況を分かりやすくご紹介していきます。
WWIPは2019年だけで90製品にのぼるNMPA申請を行なっており実務ノウハウが豊富です。

当セミナーのポイント

☆ 中国化粧品管理の法律 ・ 監督実施体系、 中国化粧品監督管理の改革状況を紹介。
☆ 中国の化粧品申請、管理の基本的な法律規定を理解できます。
☆ 中国における化粧品の備案申請と 行政許可の前提 ・ プロセス ・ 所要資料などを詳細に紹介。
☆ 今までの業務経験に基づいた中国化粧品 備案申請で現れうる問題と解決策を語ります。

プログラム

1. 講演 「中国化粧品管理法律規定の紹介、 及び輸入非特殊化粧品 備案申請の実務」
2. ご紹介「中国における知的財産対策の重要性 /商標対策、されてますか?」
3. 質疑応答 セミナー講師 花田 舞佳(はなだまいか) / WWIPコンサルティングジャパン執行役員 NMPA申請シニアコンサルタント

開催日程・会場情報

日程:2019年12月13日(金)13:20開場 13:40開始  16:00終了
会場:TKPガーデンシティ天神 (福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル 8F) 福岡市地下鉄空港線 天神駅 1番出口 徒歩0分 西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅 徒歩4分
参加費用:1社 5,500円(税込) ※同じ会社であれば5名まで参加可能
お申し込み方法 <eメールでのお申し込み> 以下の内容を記載の上【official@wwip.co.jp】まで送りください。
(1) 12/13 NMPA申請セミナー参加希望 と記載してください
(2) 貴社名
(3) ご参加頂く方のお名前、所属、ご連絡先、合計人数
<お電話でのお申し込み> 以下までご連絡ください。 WWIPコンサルティングジャパン 03-6206-1723 (担当:牧野)

参加費のお支払い方法

1名様:5,500円(税込) 当日までにお振込をお願い致します
(振込先) みずほ銀行 新橋支店 普)4013695 カ)ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン

当日は具体的なご相談についても承ります

NMPA申請・知的財産に関するご相談:【株式会社WWIPコンサルティングジャパン】
海外における知的財産に関するコンサルティング業務
知財保護(調査・摘発)。
NMPA等、知財関連申請業務代行。

【中国化粧品NMPA申請とは】
中国市場で、以下の製品を販売するするためにはNMPA : National Medical Products Administration(旧CFDA) と呼ばれる申請登録を行う必要があります。 (1) 化粧品 (2) 医薬品 (3) 医療機器 (4) 医薬周辺品(原薬・医薬品包装・医薬品添加物) 現在は、未登録の製品でも越境ECで日本からEMSを利用して販売できている状態ですが、今後は登録済みの製品でなければ輸出できないよう政策が実施されるという観測があります。 NMPA申請は、製品の成分チェックから、検査資料や専門的な証明書等の提出、その翻訳、中国における検査等、非常に慎重かつ緻密な手続きが必要であり、決して容易な申請ではありません。時間も費用もかかることもあり、一般的な日本企業にとって大きなハードルとなっています。弊社では、当該申請についての知見と実績をもつ専門のスタッフを抱える複数の中国法人と提携契約し、対象製品に合わせてベストな申請会社を選択し迅速に申請を行います。