中国NMPA 化粧品の成分チェックで使用実績がない、禁止成分と判定された時の対処方法は

使用禁止成分、使用実績成分は、追加検査しても使用することはできません。
使用実績がない成分については、新原料申請という方法がありますが、長い時間と費用がかかり、いつ承認されるか分からないというのが実情です。
そのため、申請実務上は、使用実績が無い成分は、成分から抜くか、他の同機能の成分に代替するしかありません。

(w/o)