旧CFDA申請で登録されている非特殊化粧品の更新申請(或は変更申請)はどのようにするか?

現状で CFDAというシステムそのものが稼働していないため、更新申請はもとより、パッケージ変更であってもNMPA備案申請が必要となる。
ただし、すでにCFDAを取得している製品のため、以下のような軽減措置がある。

条件:
1.旧CFDA申請した際の検査報告書データを全て持っている。
2.在中責任会社が変わる場合、現在の責任会社の変更を同意する書面がある。
3.製品の内容に全く変更がない。

この条件を満たす場合、2015版で要求されているテスト項目の追加テストだけ必要で、備案申請が可能。 
更新(変更)費用は8500円/SKU。サンプルは2個必要。
その他、備案システムになって新たに提出を義務付けている公示資料等を作成し、申請する必要がある。

しかし、製品に変更がある場合、もしくは当時の検査結果報告書データがない、不足している場合は新規で申請する必要が生じる可能性がある。

(WWIP /M)