中国の大手ECサイトで勝手に販売されている 貴社商品のページを、1件5000円で削除 

【 中国ECサイトにおける非正規流通対策 】
中国の大手ECサイトで勝手に販売されている 貴社商品のページを、1件5000円で削除 。
ブランド価値を守ります

株式会社WWIPコンサルティングジャパン(東京都港区西新橋1-17-11 代表取締役 神代雅喜)は、この度、非正規流通対策の従量制サービスを開始しました。
このサービスは、中国の大手ECサイト等で、日本企業の商品を勝手に販売している非正規流通業者の対象商品を著作権侵害等の申し立てにより削除、悪質な業者に対しては店舗を閉鎖するといった措置をとるものです。

このような非正規業者には下記のようなタイプがあります。
(1) 日本で個人購入し、ハンドキャリーで中国へ持ち帰り販売する
(2) 日本に販売代行者を置き、注文がある度に商品を購入し中国に送付する
(3) 中国でニセモノを仕入れ販売する
(4) 中国でニセモノ製造し販売する

こうした業者は、日本企業からの正規代理店であるような体裁をとっていることが多く、ニセモノの販売は言うまでもなく、正規品においても商品情報を詳細に把握していないため、中国のお客様からの質問やクレーム等に適切に対応できず、日本企業のブランド価値を毀損しています。

(被害例)
(1) 化粧品による健康被害
中国のお客様からのコメント
○「使用後、前より悪化したので偽物だと思う。今まで悪い評価をした
ことはなかったががっかりだ。」
○「これを使うと肌が荒れた。痒くて痛くてたまらない」
○「こんな悪質な対応で私を説得できると思う?
何度も電話が入って、『お金を払うからコメントを削除してくれ』と
言われた!こんな少ない金で私は他の消費者を騙すものか!」

(2) 衣料品の品質
中国のお客様からのコメント
○「非常に質が悪い。写真とかなり違った。ダメだ。みんな買わない方が
いい。夜市で売ってる10元のものと全く同じだ。騙された。」
○「2日間しか使ってないのに、もう帯が切れてしまった。」

費用は1件あたり5000円。削除が成功したケースのみ費用が発生、月単位で上限金額を決め、その範囲内で削除を実施します。

(プラン例)
(1) 月額5万円 (削除件数:10件)
(2) 月額10万円(削除件数:20件)
(3) 月額20万円(削除件数:40件)

【 もうひとつのポイント 】
当サービスを利用する事で、非正規流通を常時監視し、お客様のクレームなどから、ニセモノを販売している疑いがある場合は、その模倣品製造工場を突き止めることも可能です。

【 簡易調査を無料で行ないます 】
お問い合わせを頂ければ、指定商品の非正規流通状況の簡易調査を行い、レポートを提出させて頂きます。

■ 会社概要
商号  : 株式会社WWIP(ワールドワイドアイピー)コンサルティングジャパン
代表者 : 代表取締役CEO 神代雅喜
所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-11 (新橋東栄ビル2階)
設立  : 2018年4月
事業内容: 海外における知的財産に関するコンサルティング業務
知財保護(調査・摘発)、知財関連申請業務代行

(1) ニセモノを発見し、模倣品工場の調査と摘発を行います。
(2) 安心、安全な版権投資及び各種の投資を実現します。
(3) 越境ECサイトの非正規流通を著作権侵害で摘発します。
(4) 商標登録の申請をアジア全域で迅速に実施します。
(5) 常時監視体制により効果的な冒認商標対策を実施します。
(6) CFDA等の行政機関に対する登録申請を迅速に実施します。
資本金 : 300万円
URL  : http://www.wwip.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
担当者名: 花田
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です