(速報)7月29日、NMPA化粧品申請の基本条例である新しい「中国化粧品監督管理条例」(6月29日公告/既報)に続き、国家薬品監督管理局から、同条例に基づく実施細則(一部)の意見募集稿が発表されました

7月29日、NMPA化粧品申請の基本条例である新しい「中国化粧品監督管理条例」(6月29日公告/既報)に続き、中国国家薬品監督管理局から、同条例に基づく実施細則(一部)の意見募集稿が発表されました。

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン (以下「WWIP」 : 東京都港区) は、2020年6月29日に発表された中国化粧品NMPA申請の基本法の全面的な改訂となった「化粧品監督管理条例」に基づく、実施細則について以下の通り速報します。

中国国家薬品監督管理局は7月29日夜、新化粧品監督管理条例の実施細則の一部にあたると思われる「化粧品安全性評価のための技術ガイドライン」および「化粧品分類規則」に関する意見募集稿(薬監粧簡[2020] 82号)」を発表しました。
WWIPはこの発表に伴い、実施細則の全文翻訳を進め、翻訳が終了し次第発表する予定です。

今回の公告のポイントは以下の通りです。

  • トピック(1) 新化粧品監督管理条例に基づく実施細則の一部が7月29日夜に公開されました。
  • トピック(2) 今回発表された実施細則(意見募集稿)は、「化粧品安全評価のための技術ガイドライン」、「化粧品の分類規則」です。
  • トピック(3) 「化粧品安全評価のための技術ガイドライン」の中には原料申請のリスク評価手順等が含まれています。
  • トピック(4) 「化粧品分類規則」では5つの分類リスト(宣伝する効能による、作用部位による、形状による、対象となる人による、使用方法による)が発表されています。
  • トピック(5) 今回の意見募集稿の締め切りは8月30日に設定されており、当局が実施細則の正式発表まで迅速に進めようとする意図が伺えます。

免責事項

当該和訳は、中国語を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、原文を参照していただくようお願いします。当該和訳より決定、もしくは行為を起こしたことにより、
損害を蒙ったとしても、一切の責任を負いません。
株式会社ワールド・ワイド・アイピーコンサルティングジャパン
東京都港区西新橋1-17-11

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.sakura.ne.jp

目次
閉じる