MENU

サービス一覧

知財保護事業

模倣品対策・悪意商標監視を始め、版権保護対策・海外商標出願・偽造防止対策・真贋技術対策などを行い、日本企業の知的財産を保護します。
日本と中国の関連法規に精通した弁護士を含む強力なスタッフがサポートを行い、権利侵害に関する摘発を行います。更に、安全・安心な版権投資及びビジネスマッチングを行います。

許認可申請事業

中国市場で、化粧品・健康食品・医療機器・原薬・医薬品の包装と添加物・電子機器どを販売する為、NMPA(薬事)・SAMR(消費者庁)・CCC(安全強制認証制度)の承認が必須です。
WWIPは中国現地数社と提携し、お客様の商品に対し最も適切な申請方法を提案し、登録申請を迅速に行います。

関連企業・パートナー企業一覧

一般社団法人 日中知的財産保護協会

中国・中央政府の知財侵害対策の政府機関「双打弁公室」傘下の連絡・調整・対策実行組織である「CAASA」と連携する日本唯一の組織であり、実行力ある知財保護対策のプラットフォームを会員企業に提供します。弊社は当社団法人の事務局を運営、個別事案に関するご相談に応じています。

一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会

中国非公立医療機構協会(CNMIA)と連携する日本唯一の組織であり、日本医療製品を扱う最大級の中国語ECサイト「医護日本」及び日本医療機関・学術情報を扱う最大級の中国語メディア「日本医療情報網」を運営する。弊社は当社団法人の事務局を運営、個別事案に関するご相談に応じています。

北京SINOコンサルティング有限公司

弊社の保健食品・医薬品関連の外部顧問「歴 暁」が代表を務める北京の薬事コンサルティング会社。元CFDA審査官も参加したりなど強いコンサル力を持つ。保健食品承認申請・原薬登記・薬包材登記において弊社が中国側のメインパートナであり、また歴代表も弊社が開かれるセミナーに登壇頂いています。

北京満分国際貿易有限公司

弊社が商標申請・CCC認証・化粧品NMPA申請の中国側におけるメインパートナー。2009年12月、資本金200万元で設立。中国薬品監督管理総局(NMPA)、中国質量認証センター(CQC)、中国軽工業連合認証センター(CCLC)等の認証機関と長い間協力関係がある。

杭州SEBE知的財産サービス有限公司

弊社が商標申請・知財問題調査・施策の中国におけるメインパートナー。急成長の中国ITベンチャー、IT・ビックデータ・AI・ブロックチェーンを駆使し、知的財産の確立・保護・監視・保守・取引を行う。アリババECプラットフォームの商標出願における御用達と位置付ける企業である。

北京知産宝網絡科技発展有限公司

元裁判官、弁護士、著名な学者、記者など、中国国内の知的財産権に関する各方面の専門家により構成されている中国の企業です。特に知的財産権関連の訴訟をデータベース化し、47万件以上という、中国では最大規模のデータを所有し、中国知財訴訟サービスにおけるメインパートナーである。

お気軽にお問い合わせください。03-6206-1723受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP